シンエイ君32x27: こんにちは、見習い職人シンエイ君です。今日の作業は、外壁塗装下塗り前の養生と付帯部の塗装です。《関連日誌》「外壁の高圧洗浄現場blog-link24x24《関連日誌》「屋根の下塗りと錆止め塗装現場blog-link24x24

20200122_115217

養生とは、塗料が付着して欲しくない部分にビニールなどを使用して保護をする事を言います。雨樋や雨戸などの他、玄関ドアや窓サッシなど塗らない部分には全て養生を行います。
20200122_113547 スペーサ 20200122_114414

ところで、外壁や屋根にはたくさんのパーツが付いています。それらをまとめて「付帯部(ふたいぶ)」と呼びます。 外壁や屋根のあちこちに設置されており(聞きなれないですが...破風板や鼻隠し、笠木、水切りなど)種類も様々ですが、付帯部は、ただの装飾ではなく、建物を守るために取り付けられているものであり、外壁や屋根と併せて塗装しておかなければならない箇所です。

今回は、付帯部への塗装を行った後、その部分の養生も行います。
20200122_113435 スペーサ 20200122_113202

20200122_115459 スペーサ 20200122_115909

20200122_115935スペーサ20200122_113733

現場に、新栄塗装工業の垂れ幕...を掲示させて頂きました。
20200122_112910

外壁・屋根塗装からリフォーム、住まいのメンテナンスまで、住まいの困りごとなら、熊谷市上中条の新栄塗装工業external-linkに何でもご相談ください。